【書籍紹介】『読みたいことを、書けばいい』(田中泰延さん)

2022年5月19日

中神勇輝です!

本日、紹介する本は、こちらです!

『読みたいことを、書けばいい』(田中泰延さん)

【問い】

読む相手を想定せず、自分が読みたいことを書けば良い、とはどういうことか?

【心に残った内容、感想など】

感動が中心にあるか。
自分が読みたいこと、自分が楽しいと思えることを書けば良い。

他人の評価の奴隷にならない。

読者と、利益を分かち合う。それが価値。

心象を語るためには、外部の事象の強度が不可欠である。

巨人の肩に乗る。
物書きは、調べるのが9割9分5厘6毛。

【個人的ワンポイント】

書いた内容を自分が楽しいと思えるかどうか、振り返ってみよう。

以上です!

◇病院経営の見える化について公開講座(動画)の講師をする機会を頂きました。感謝(^_^)
◇医療系の記事はこちらから是非(^-^)
◇本の要約をアップしている、YouTubeチャンネルは、こちらです(^-^)