【漫画】この音とまれ!(24巻)

どうも、ガミです!

今回は、【漫画】この音とまれ!(24巻)です(^-^)

前巻の続き!
由永の音が生きる。合奏が噛み合う。百谷の一言。

「バッチリめっちゃよかったです」

一つ一つ課題を乗り越えていく、と時瀬高校、すばらしいです。
仲間たちもそうですし、見守る良き指導者、応援してくれる楽器店のおばあちゃん、どれか1つ欠けてもこうはならないと思います。

そんな中、テレビ出演した時の映像が、公開され、ついに過去の悪い仲間たちが何かを起こしそうな雰囲気が出てきました。

宇月。百谷の兄。

見た目、めっちゃ真面目そうなのに、これまでどんなことをしてきたのか、久遠にどんな思いを持って、そのようにしようとしているのか。

歪んだ何かを感じますね。

その歪んだ感情がどう解消されていくのか、解消されないのか、これ以降も楽しみです(^-^)

では、また。