【漫画】この音とまれ!(13巻)

どうも、ガミです!

今回は【漫画】この音とまれ!(13巻)です(^-^)

珀音高校!

殻を破りましたね。全力で取り組んできたからこそ、本番で壁をぶち破るということがあるのだろうと思います。どんなことも中途半端であっては突き抜けることができません。やったものにしかわからない世界があると思います!

そして、時瀬の出番です!

さとわの母、きました!そして最初の独奏。圧巻の演奏です。そして、それについていく、並ぶ、仲間たちの演奏にまた会場も驚きます。

一音一音を大事にする演奏に審査員も驚きます。

最初のコンクールで演奏した時とは大きく違う成長に、どれだけの練習を積めば、こうなるのか。いや、積んだからこそできる演奏であろう、と感じますね。

やり切った演奏に、会場も歓声の嵐です!