【漫画】この音とまれ!(8巻)

まいど、ガミです!

今回は【漫画】この音とまれ!(8巻)です(^-^)

次回は、残念ながら入賞に至らず。コンクールですから、最初のミスが響きました。しかし、しっかり悔しがって、また落ち込んでいる生徒に、先生から素晴らしい一言がありました。

自分たちでなく、外から言われる言葉がやはり力になりますし、嬉しいです。そんな言葉がけ、 をしていきたいですよね。

そして時が変わって、学園祭。

聴衆の前で弾くことに慣れるということで、先生からの提案です。

そこには、卒業していた先輩たちの姿がありました。その演奏を終え、先生より一言。

箏は、予選が今年、全国大会が来年、ということなので、二年生にとってチャンスは今年しかない、ということ。

先生の発言。

部長の武蔵の発言。

最初は情けなかったですが、最近かっこよさが増してます。時々見せる優しさも素敵です。

来栖もいい感じに武蔵に惹かれていますね(^-^)

展開が楽しみですね!