【漫画】ましろのおと(15巻)

まいど、ガミさんです(^-^)

ましろのおと(15巻)です!

「祖父の音に忠実に」。

それが母の願いでしたが、雪は違う道を歩みます。

祖父の音も内包しながら、自らの音を解放する。

その音に友人・知人が反応し、観客も湧きます!

その結果は、個人戦の優勝!

一時期壁にぶつかり、悩んだ雪の新たな音の出発点でしょう。

本気で悔しがるライバル。

その一方、別の大会に出ていた兄の若菜も優勝!

兄弟揃って壁をぶち破り、これからどのような展開になっていくのか楽しみです。

新たな壁ができるのか?

どんな挫折に立ち向かうのか?

では、また次巻で(^-^)