【漫画】マラソンマン(全巻)

まいど、ガミさんです。

子供の頃、夢中になっていた漫画が、Kindleのアンリミテッドで無料で全巻読みました!

流し読みなので内容が曖昧です(^_^;)

父と子のストーリーですね。父と子のストーリーですね。

マラソン選手としては高齢になってから、マラソンを開始。

そんな父を応援し、共に成長していく息子、一馬。

父は大会で好成績を収めるようになるも、大的な負担を積み重ねた結果、マラソンの大会でデッドヒートの上、心臓への負荷がかかり、死亡。

その後、一馬は成長し、高校生。水泳のトップアスリートになるも、マラソンのことが忘れられず、ランニングの世界へ。

駅伝の世界、様々な出会いと挫折、最後、マラソンの大会で世界で活躍する選手になります。

以上が概略です。

以下は感想です。

父が挫折しそうな時は、息子が支え、頑張る姿に周りも支える。

この助け合い、ヒューマンドラマが、マラソンマンの真骨頂でしょう。

それは、一馬が、大学生となり、その後のマラソン人生においても、助け、助けられ、成長し、成果を出していくプロセスです。

人間、根性も大事です。一馬の父も、一馬も根性があります。

しかし、人間一人では強くなりません。人を助けるから、助けられる。そして結果を出していく。

これは、たいていのことに共通することではないでしょうか。

こんな熱いヒューマンドラマが描かれています。