【漫画】ましろのおと(3)

津軽三味線に、高校生の大会はないにも関わらず、息子のために無理やり作る母の力にびっくりです。

祖父の名前!です(笑)

しかし、この大会の団体戦に出るには、5人必要です。

部員集めに、校門前にて演奏!

この時も、友達を助けるために、演奏。

こういう行動、取れそうで取れないのがリアルの世界です。だからこそ、熱くなりますね。